Nexus7からのPCアクセス

  • 2014.02.17 Monday
  • 13:43
Nexus7(2012)にESファイルエクスプローラーをインストールし、サブのPC(Vista)のファイルにアクセスしています。


アクセスに失敗
設定後は問題なく接続できていましたが、よくアクセスできなくなります。
「ログインに失敗しました」というメッセージが出力されるのです。
原因がわからずに放置してましたが、それらしき原因を突き止めることができました。
どうやらPC側でAndroidをはじいているようです。イベントビューアーで見ると、

ソース:Srv
イベントID:2017

というエラーが発生していました。これを調べたところ、レジストリのMaxMpxCtを追加すればいいとのこと。
修正ファイルでも行けるようですが、ダウンロードにメール入れて云々ってあったので面倒なので直接レジストリ変更しました。
他にも、sizeを変更するとかいろいろありましたがとりあえずこれだけ変えて様子見です。

詳しいやり方は検索すれば出てくると思うので割愛します。よくわからない方は、レジストリ変更はおすすめできませんので、その意味でも方法は載せないことにします。


動画のかくつき
MP4の動画をESファイルエクスプローラーにてアクセスし、MX動画プレーヤーで再生しているのですが、コマ送りになったり、ほとんど再生できないほどラグが発生したりと問題がありました。プレーヤーもいろいろ試しましたがだめでした。

Nexus7のストレージに移してから再生すれば問題はないので、コーデックや処理能力の問題ではありません。

無線LANでファイルを転送すると非常に遅く、5〜8Mbps程度しか出ていませんでした。
検索してもあまり情報はありませんでしたが、いくつかの情報を見る限りNexus7(2012)ではそれがどうやら当たり前のようです。
なので、あきらめていたのですがエンコードで直るという記事を見つけたので試してみました。

結果は、大成功で何の問題もなく再生されるようになりました。
見つけた方法は、AvidemuxというソフトでMP4 v2 muxerに変更するというものでした。どうやらMP4のバージョンが関係しているようだ。
しかしながら、MP4 v2でも再生がうまくいかないものもあれば、MP4 v1でもうまく再生されるものもあるのでこれは関係ないと思います。

結局、先ほどのソフトは一括変換ができないし、英語だし、バージョンによってまちまちな感じだったので、XMedia Recodeというソフトを採用しました。
エンコードといっても、実際には動画も音声も圧縮せずにそのままなので変換はかなり速いです。



勝手な推測ですが、動画に関するメタデータ?が正しくない(相性が悪い)ことで動画プレーヤーもしくはNexus7自体の処理にエラーのようなものが発生してネットワークの速度に影響している、もしくは読み込みが細切れになってしまうためダウンロードとデコードが円滑に進まなくなっている、といった具合ではないでしょうか。

 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM